いざ!快適な資金繰りの旅へ

資金繰りに余裕を持つ対策を考えてみる。

資金繰りに余裕を持たせるために考えることは、出金と入金のタイミングをいかに縮めていけるか に懸かっています。

今回はこの点だけに絞ってみてまいります。

資金繰りに余裕のある状態

そのまま目的地にスムーズに辿り着ける

資金繰りを円滑にするには、当たり前なのですが、入りを多く、出を少なくが基本です。

そこで問題なのが、どうやって実行するのか。

・取引先との締め支払日の交渉

・カード会社との提携

・決済会社の選定

売上の事が最優先。売上さえ上がっていれば、あとは決まり通りにお金が入ってくるだろうし、とにかく売上の事だけ考えていたい。

自分自身は売上に注力しないといけない。かといって資金回収を任せる人材もいないし、みんなもあまり資金回収には興味がない

かといって、ほっとくわけにもいかない。

質問コーナー

ここで解決法の一部を記載しても、フーンで終わってしまう可能性が高いので、

本気で資金繰りをなんとかしたいという方に限定して、質問をお受けします!

・今こんな状況なんだけど、どうしたら資金繰りが楽になるだろうか?

・タイムリーに資金回収ができていなくて、どうしたら回収できるだろうか?

・なかなか取引先に締め日の変更を言いづらい場合はどうしたら良いだろうか。

・毎月月末の資金のことを考えるのが嫌だ。

こちらのボタンからお問い合わせページに飛びますので、活用してください。

たった一本メールを送る勇気が、毎日悩まされている資金繰りの不安から解消されるきっかけになるかもしれません。

あれだけ毎日悩んでいたのが嘘みたいとなるメールになれるよう誠心誠意を持ってお返事いたしますので、一通送る勇気を出してみてください!

最新情報をチェックしよう!

経営のお役立ちの最新記事8件