本日のお薦め書籍:仏陀のいいたかったこと

Mrs__schu / Pixabay

本日のお薦め書籍:仏陀のいいたかったこと
著:田上太秀 氏
仏陀の教えと聞いたとき、修行がすごく厳しいとか
無の境地にたたなければいけないとか
大変厳しい教えだと思っていたのですが、
こちらの書籍を読んで、考えが180度変わりました。
本書の中にもあるのですが、「一日一膳とは、一日にひとつ善いことをすることではなく
一日に悪いことをしない」という文があります
本来、教えというものは正しいことをしなさいというものが多く伝えられていますが
仏陀の教えの場合は強要することなく、”何事もほどほどに”と説いています。
普段の生活でも、正しいこと、正しくないことでがんじがらめになりがちですが、
今一度省みて、考え方を見つめなおすことができる書籍です。
大変読みやすいので、是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です